スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの正夢! 監督更迭。

一昨日の夜にブログで監督更迭の夢を見たと書いたら、
なんと昨日更迭のニュースが!
まさかの正夢。また後任の監督が夢通りの浅野さん。

監督交代
しかし、遅すぎです。

篠田さんの貢献は評価します。なんといってもJ1昇格の監督ですから。
でも、篠田さんの力だけではないはず。
リティから交代した1年目の2008年はJ2で8位。これはリティの負の遺産を
引き継いだからしょうがない。
しかし、2年目はアビスパ史上ワーストのJ2で11位。
ここで監督を変えるべきだったと思う。
2010年は昇格してなかったかも知れないけど。

では、2009年から2010年は何が変わって昇格出来たか?

もちろん、新戦力の活躍が一番。マチ、スエのボランチ2人。
源気の力も大きかったと思う。
スタッフで変わったのが、松本フィジコと浅野ヘッドコーチ。
自分はこの2人の貢献もかなり大きかったと思う。

浅野さんのコーチングは、練習時の細かい指示、TRM時の戦術や選手への説明は
篠田さんよりは明らかに上だったと思う。
それに較べて、篠田さんはグー!とかOK!とか抽象的な指示が多い。
(MTG時はちゃんとやってたとは思うけど、ビッチ上は??)

浅野さんの就任会見では「そういう策であったり、選手起用であったり、
戦い方であったり、そういった所を対戦相手によって、細かく練り上げていく。
そういう作業がもっと必要であるなという事は常々思っていた。
ただ、最終決定は監督にあるので、私としてはアドバイス的な部分で終わっていた。」

やはり、鉄板の選手起用であったり、変化のない練習にはかなり思うところが
あったんだなという事がわかる。

でも、今じゃないでしょう。やるなら再開が4連敗か5連敗したときにやるべきだった
と思う。その時点であれば残留もかなり確立があがったのではないか?
(もちろん、自分もあきらめてはいません。)
社長はその時点で、交代はない。と言い切った。だからなおさら篠田さんも
自分のやり方、鉄板に固執したんではないかと思います。

浅野さんに代わったから劇的に強くなるとは思わないが、選手達のモチベーションは
確実にあがると思います。調子のいい選手から使ってもらえると信じてます。
勝てないかもしれませんが、今までよりは良い変化になると思っています。
浅野さん、よろしくお願いします。期待してます。

篠田さん、今までありがとうございました。
大変だったと思います。ゆっくりお休みください。
そして、また勉強頑張ってください。

あー、早く雁ノ巣行きたい。
練習がどう変わってるかがみたい。


最後に、松田直樹のご冥福をお祈りします。
6月の勝利を忘れないのDVDをまた見ます。
スポンサーサイト

テーマ : アビスパ福岡
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

aviruday

Author:aviruday
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。